« うっかり忘れないように | トップページ | 騒ぎ屋家業十何人 »

2006年10月 5日 (木)

非日常的休日

そうね。

じゃあ、うちの店に泥棒さんが入った時の話でもしましょうか。

あれはそう、忘れもしない平成18年10月3日。おとつい。

うちの店に泥棒さんが入ったそうです。うははは。

時は午後5時9分。

さーていよいよ9年振りの米米CLUB復活ライブを観に行くかぁー!

と、今まさに大阪城ホールへ向かわんとしていた車中にて。

警備会社からの着信が。

ヨメに運転を代わってもらってから電話をかけ直すエライおれ。

そんなエライおれに、警備会社の人は言いました。

「先程お店の警報がなりまして、侵入者があったようなので警察に連絡をして来てもらっています。」

ぎにゃーん。

えーっと。

侵入者があって。警報がなって。警察が?今うちの店に?来ています?これって事件!?

ライブ観に行ってるどころじゃない程の結構な規模の事件が今おれの身に起こっているって事!?

とりあえずこの時点で被害状況等は全く分かっておらず、おれの代わりに現場に向かっているやっちゃんからの連絡待ちという状態。

一応車は大阪城へ走らせているものの、状況によってはおれはそのまま福井へ帰る事もあり得ます。

運転しながら、ヨメ泣きそう。

おれに出来る事は、とりあえず腹をくくる事。

たとえどんな実害があろうと、明日から即生活が出来なくなるわけでもない。子供に危険が及んだわけでもない。金銭的被害は、100万ぐらいまでならもう覚悟しちゃおう。そうしよう。

出来る覚悟は早めにしてしまった方が、後が楽だってなもんだこんちくしょう。

ただ心配なのは、まだ買って間もないカッコいいパソコンが盗られていた場合。

これがそうなるとあんな事やこんな事がとても大変なので、それだけは勘弁して頂きたい。

そう祈ったり、腹くくったり、ウォッチ見たりしながらの、永い永い数十分間。

そしてようやく、店に到着したやっちゃんから状況を聞く事ができました。

犯人は、入り口横にある窓ガラスから侵入。

驚いた事にこの窓、鍵がかかっていませんでしたとさ。

おれの不始末?いやいや。

この窓は普段全く開ける必要がないので、常に鍵はかけっ放し。のはずなので、特に鍵のチェックはいつもしておりませんでした。

推測するに、今回は3連休の告知の貼り紙をしていたので、もしかしたらこれを狙って犯人がこっそり鍵を開錠しておいた、のかも。

そしてドラマの中の人だと思っていた鑑識さんがドラマティックに調べた結果、足跡は窓ガラスの付近だけ。

という事は、犯人は警報装置の発報に驚いてすぐに逃げ出した模様。

パソコンは、ある。

レジのお金は、ある。

高価なトレカがたくさん入ったファイルは、ある。

店内が荒らされた様子は、ない。

以上の報告を受けまして、諦めかけていた平穏な日常が・・・今ここに再び!

おーとーずーれーたー!!おかえりHey!On!ありがとう警備会社!ありがとう鑑識さん!ありがとうやっちゃん!うわーん!

犯人のものと思われる真新しい指紋を取れたので、これを元に犯人を特定できる事もあるようです。

店内には警備さんやら警察さんやら刑事さんやら鑑識さんやら何やらかんやら、30人ぐらい入っていたとの事。皮肉な事に今までのどんな繁盛時よりも人でごった返してるじゃありませんか。

あとはその場で被害届けを書かされて、拇印をいっぱい押さされたりして一段落となったそうな。やっちゃんご苦労様。

もう無くなったものと諦めたものが、ちゃんとあった!やったー!

もう解散したと思っていた米米が、また復活した!やったー!

かくして、おれとヨメは胸をこれでもかとなで下ろし、本来のテンションをちょっと上乗せ気味に取り戻し、心置きなく会場へと向かう事が出来たのでした。めでたしめでたし。

しかしもうこんな気持ちは2度と御免なので、この世から悪い事する奴いなくなぁ~れ!てい!

|

« うっかり忘れないように | トップページ | 騒ぎ屋家業十何人 »

コメント

まあまあそれはそれは一大事でしたね。
とにかくとにかく被害がなくて何よりでした。良かった良かった。
そしてそして30人を相手に立ち回ったやっちゃんさんお疲れ様でした。

敬称付けて「警備システム様」って呼びたいところですね。神様扱い。
ついでに米米も「米米様」ですね。これまた地方の神様っぽい。

投稿: ガス電池 | 2006年10月 6日 (金) 10時00分

例えば我が家の場合・・
犯人が気の毒に思って新品のPCをひとつくらい
置いていってくれそうな そんな気配すらあるのですが(余談><)

ごまぱんさんちの場合
ウハウハな環境だろうと思われますので
被害額は上行ったら・・コ・・怖いものが・・!!
しっかし もし犯人が3連休をにらんで
その窓のカギを開錠してたとして~
でもその後の警報装置は想像してなかったのかな^^?

うっかりぎみの犯人で よかったですねぇ
でも車の中で最初に連絡を受けたとき
泣きそうになる奥様の気持ちはわかりますー
家族を不安にさせないようごまぱんさんよくがんばった!

ぁ 実際がんばったのはやっちゃん・・?
ともかく おおごとじゃなくてよかったです~ほっ。

投稿: かれん! | 2006年10月 6日 (金) 13時02分

>ガスさん
ホントにホントに、毎月高い警備料払っているのですが、
もう充ー分過ぎるほど元取ってしまいましたさー。

店内に神棚でも作って警備会社の契約書でも祭っておきたい
気持ちでございます。
ついでに賽銭箱も作って、「お参りしたつもり貯金」をすれば一石二鳥ですね。
ありがたいんだか何だか。

>かれん
>気の毒に思って新品のPCをひとつくらい
そんな泥棒さんがいてくれたら、社会の格差も減って今より平和になるような気がしますね。
うちも店には子供が喜ぶ金目のものがたくさんですが、自宅は新しい洗濯機のひとつでも置いてってあげたくなるような感じです。

今日警備の人から聞いた話では、こんな侵入事件は月に1回ほど発生しているようです。
その会社が何百件か何千件管理しているのかは知りませんが。
警備会社のシールを貼ってても侵入者は気にしないんでしょうかねぇ。気にしろ!

やっちゃんは、デートの最中だったにも関わらずスッ飛んでくれました。
持つべきものは頼れる警備システムと頼れる従業員!
おれのいないとこで全部片付いたー。


投稿: ごまぱん | 2006年10月 6日 (金) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うっかり忘れないように | トップページ | 騒ぎ屋家業十何人 »