« 命名の儀 | トップページ | ハガキング »

2006年9月13日 (水)

招かれざる来訪者

滝を見に行ってきたのです。また。

前回見に行った時は水の量が少なくて残念だったので、今回はリベンジ。いざ。

昨日の雨で、今日こそは日本100選の名に恥じない立派な滝っぷりが見れるはず!

という事で、駐車場にキュッと車を止めて、おれとU次郎はトコトコッと滝の見える場所へとお先に出陣。

道から見下ろせる川には結構な量の水が流れていて、弥(いや)が上にも期待は高まります。

さあさあ、このカーブを曲がれば滝が見えるぞー!

という所で、キュラキュラゴゴゴ・・・キュラゴゴゴ・・・。

大自然にはとても不釣合いに響く、不気味な機械音。

怖がっていいのか喜んでいいのか分からずに固まるU次郎。

まさか滝を見に来て、道幅ギリギリの巨大なクレーン車に追いかけられるとは思いもしませんでした。

060913

|

« 命名の儀 | トップページ | ハガキング »

コメント

アニはU次郎になったのかな^^?
なんかオバケのQ太郎みたいだなーって思って
ちょっと確認したら あれはO次郎だった・・・
他にU子ってのが居たみたいだ・・
おいらの記憶って( ̄ロ ̄lll) バケラッタ

投稿: かれん! | 2006年9月13日 (水) 06時26分

>道幅ギリギリの巨大なクレーン車に追いかけられる
何かゲームみたいで面白そうですね。

投稿: eco | 2006年9月13日 (水) 11時00分

>かれん
イタリア辺りの車で、フィアット・バルケッタというのがあるのですが、その名前の響きだけでとても憧れた時期がありました。バケラッタと似ている所がカッコイイ。

さて、U次郎になったのかと言われると、それがどうなんだか・・・と首をかしげる始末です。もう少し様子を見てみようと思っています。

>ecoさん
おっと、ソーシャルの方お疲れ様でした。

違うんですよ!まるで映画のようなの。
曲がり角からニュキニョキッとクレーンの部分が見えて、それがちょっとずつ全貌を現して来るシーンは、まるで映画のようだったの。
まあ、慌てふためくおれの動きはさながらゲームキャラでしたけども。


投稿: ごまぱん | 2006年9月14日 (木) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 命名の儀 | トップページ | ハガキング »