« 驚きは未来と共に。喜びは失言と共に。 | トップページ | 二国志 »

2006年7月 8日 (土)

天の川も泣いている

060708_1_2 「じゃあボウリングでも行くか!」

060708_2 「まじで!?いや、ほらおれ今日靴下履いてないし。ほら。」

060708_1_2「見せんでいいから。そんなもん買えばいいやろう!」

060708_2「ていうか、七夕の夜に男2人でボウリングってどうなんよ。」

060708_1_2「それはまあ、そうだ。」

060708_2「やろ?今日は帰ろう。」

・・・飲み屋を出た後、店先に真っ白な靴下が転がっていた事がありますか?

おれはありません。少なくとも昨日までは。

店を出た直後、友人が何かムニュッとしたものを踏んづけました。

何じゃろかと思い手に取ってみると、それはキレイに折りたたまれた靴下2足。

神様の贈り物?

さて、そんなミラクルに直面した場合の正しい行動とは。

1.大喜びでその靴下を履いて、レッツボウリング。

2.とりあえず匂いを嗅いでから、投げ捨てる。

神様から贈られた千載一遇のチャンスを前にとっさに取った行動が、大正解の1ではなく大間違いの2だった事を、彼は家に帰るまでの間ずーーーっと悔やんでいました。

まあしかしこのタイミングでこの場所に靴下を仕込んでた、神すご過ぎ。

|

« 驚きは未来と共に。喜びは失言と共に。 | トップページ | 二国志 »

コメント

なぁんでそこに俺はいれんかったんかなぁ・・・

投稿: オプロ | 2006年7月 8日 (土) 09時53分

まったくだ!今日も飲んでるから出れるなら電話するように!

投稿: ごまぱん | 2006年7月 8日 (土) 19時30分

だからー 親知らず抜いて ご飯もまともに食べれません~

投稿: オプロ | 2006年7月 8日 (土) 20時55分

そんな大変な親知らずなんか、抜いてしまえー!

投稿: ごまぱん | 2006年7月 9日 (日) 23時08分

そんなメールと同じなのはいらんのやって

投稿: オプロ | 2006年7月10日 (月) 01時08分

真夏のー サンタクロース どこにいるー♪

投稿: ミッチー白雲斎 | 2006年7月12日 (水) 10時20分

そんな真夏のサンタクロースなんか、服を脱がしてしまえー!

投稿: ごまぱん | 2006年7月12日 (水) 19時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 驚きは未来と共に。喜びは失言と共に。 | トップページ | 二国志 »