« その想いは電波に乗って | トップページ | ピーヒャララ »

2005年12月24日 (土)

はじまりはいつも雪

雪。

おれは18まで雪国福井で育ちましたが、物心付いたのが

19になってからなので、雪といっても「黒ずんだ所は食べられ

ない。」ぐらいの認識しかありませんでした。

今年、10数年振りに福井に帰って来て生活をしているのですが、

帰郷1年目にしてこの手荒い歓迎は一体。

20年振りの大雪のおかげで、1日のはじまりはいつも雪かき。

店の駐車場にも当然しこたま雪が積もり、業者に除雪を依頼

して手痛い出費をくらう事、すでに2回。

雪かきあとに長靴をはいたまま接客をする事、8回。

目に映る景色がホワイトすぎる事、数え切れず。

そんなこんなで聖なる今宵は、皆様いかがお過ごしでしょうか。

おれは先程まで、遅ればせながら親の車のタイヤ交換を

しておりましたメリークリスマス。

|

« その想いは電波に乗って | トップページ | ピーヒャララ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5843/141835

この記事へのトラックバック一覧です: はじまりはいつも雪:

« その想いは電波に乗って | トップページ | ピーヒャララ »